改装中

艦これ聖地巡礼で日本一周!【計画2日目】〜目的地設定2〜

こんにちは、Airです。
今日は艦これ聖地巡礼で日本一周!の計画2日目です。
計画2日目では、細かい目的地を設定していきます。
まずは、「鎮守府」、「泊地」、「基地」、「警備府」がある県を中心に目的地を設定していきます。

大湊警備府(青森県)

大湊警備府(現在は大湊地方隊)
参考 大湊地方隊http://www.mod.go.jp/msdf/oominato/

横須賀鎮守府(神奈川県)

参考 世界三大記念艦「三笠」公式ホームページhttp://www.kinenkan-mikasa.or.jp/ 参考 YOKOSUKA軍港めぐりhttps://www.tryangle-web.com/naval-port.html 参考 軍艦長門碑https://goo.gl/GNqVYE 参考 ヴェルニー公園http://www.kanagawaparks.com/verny-mikasa/ 参考 軍艦山城碑https://goo.gl/4g4pzG 参考 ヴェルニー記念館https://goo.gl/QC8L8v 参考 浦賀ドックhttp://www.cocoyoko.net/spot/uragadock.html 参考 駆逐艦村雨の碑https://goo.gl/us6F2W 参考 https://goo.gl/mPP2SB 参考 帆船日本丸http://www.nippon-maru.or.jp/

宿毛湾泊地(高知県)

紫電改展示館
参考 紫電改展示館http://www.nanreku.jp/site/ainan/shidenkai-tenjikan.html

呉鎮守府(広島県)

参考 大和ミュージアムhttps://yamato-museum.com/ 参考 鉄のくじら館https://www.jmsdf-kure-museum.go.jp/ 参考 入船山記念館http://irifuneyama.com/ 参考 歴史の見える丘公園http://www.city.kure.lg.jp/soshiki/67/m000254.html 参考 アレイからすこじまhttps://www.city.kure.lg.jp/soshiki/67/m000008.html 参考 記事のタイトルhttp://www.mod.go.jp/msdf/onemss/ 参考 軍艦利根資料館https://goo.gl/tCnHE1

岩川基地(鹿児島県)

芙蓉の塔(ふようのとう)
参考 芙蓉の塔(ふようのとう)https://www.kagoshima-kankou.com/guide/51580/

柱島泊地(山口県)

陸奥記念館
参考 陸奥記念館https://goo.gl/Dr5nuZ

鹿屋基地(鹿児島県)

参考 鹿屋航空基地史料館https://goo.gl/hhzSbK 参考 特攻隊戦没者慰霊塔https://goo.gl/7Hyim7

熊本県

軍艦長良記念館
参考 軍艦長良記念館https://goo.gl/26BtqX

佐世保鎮守府(長崎県)

参考 海上自衛隊佐世保史料館(セイルタワー)http://www.mod.go.jp/msdf/sasebo/5_museum/ 参考 佐世保東山海軍基地https://www.sasebo99.com/spot/61010/ 参考 黒崎砲台跡http://www.ikikankou.com/wp/?p=688 参考 針尾無線塔https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/268/ 参考 佐世保重工http://www.ssk-sasebo.co.jp/ssk/jp/home/index.html

佐伯湾泊地(大分県)

平和祈念館やわらぎ
参考 平和祈念館やわらぎhttp://www.city.saiki.oita.jp/shisetsu/yawaragi.html

舞鶴鎮守府(京都府)

参考 舞鶴赤レンガパークhttp://akarenga-park.com/ 参考 港めぐり遊覧船http://www.maizuru-kanko.net/recommend/cruise/ 参考 海軍記念館http://www.maizuru-kanko.net/spot/sightseeing/kaigun.php 参考 北吸桟橋https://goo.gl/UiJNN3 現段階では以上の 34箇所になります。
やはり横須賀鎮守府や呉鎮守府、佐世保鎮守府などの比較的規模の大きな軍港は関連する施設も多くありますね。
ちなみに
  • 横須賀
  • 佐世保
  • 舞鶴
  • 大湊
の5つの軍港は海上自衛隊五大基地と呼ばれています。

今後の見通し

ん?これでは日本一周してないのでは?と思ったそこのアナタ
Don’t worry.
問題ありません。
もちろん目的地はこれだけではありません。
これからもっと計画をしてその他の目的地も決めていきます。
次は艦内神社の元となった神社のリストアップを行い目的地を設定していく予定です。
艦内神社とは

艦内神社(かんないじんじゃ)とは、軍艦や艦艇などの内に設けられる小規模の神社のことである。 これらは法令上の根拠があるものではなく、関係者の任意によって設けられたものであり、専任の神職は存在しない。

参考 艦内神社https://goo.gl/nNuadP 軍艦や艦艇の中に設けられる小規模な神社のことです。
これがまた全国に散らばっていて、もしかしたら「日本一周」+「全都道府県制覇」も夢ではないのでは…

まとめ

ふと思ったのですが、この旅は戦争について多くのことを学べるいい機会だと思います。
あと何年かすると、戦争を経験した世代の方々もいなくなってしまいます。

僕のばあちゃんも戦争経験者の一人です。
普段話すときによく戦争の話を聞きます。
当時は今の私達では想像もできないような生活をしていたそうです。

この旅に出るのが本当に楽しみです。
いろいろな場所を訪れ、様々な人と出会い多くのことを学び、旅から帰ってきたときには一回り成長した自分になれるといいなと思います。

今日はここまで!ここまで読んでくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です