The Non-Designer's Design Blog

艦これ、デザイン、webに興味があるただの大学生のブログ

艦これ聖地巡礼で日本一周!【15日目】和歌山県-三重県

 

f:id:pinebook0416:20170827150140p:plain

こんにちは、Airです。旅が始まって2週間が過ぎましたね。

今日は伊勢神宮、皇大神宮など大きな神社を訪れていきます。

 

今日の目的地は以下の2箇所です。

  • 伊勢神宮(外宮、内宮)
  • 熊野本宮大社

 

それではいってみましょう!

 

 

伊勢神宮

アクセス

伊勢神宮へのアクセスは公式ホームページを見るとわかりやすいです。

www.isejingu.or.jp

 

伊勢神宮は多くの軍艦の艦内神社の分霊元となっています。

あえて関連のある艦娘を上げるとしたら、伊勢型戦艦1番艦の伊勢です。

戦後は海上自衛隊のひゅうが型護衛艦の2番艦「いせ」にその名を引き継いでいます。

 

実際の姿はこんな感じで

f:id:pinebook0416:20170822140638j:plain

Wikipediaより

 

艦これではこんな感じです。

f:id:pinebook0416:20170822141103j:plain

艦これ攻略Wikiより

 

艦これをプレイしていて伊勢型戦艦を使うことはあまりないですね

航空戦艦であれば扶桑型戦艦の強いですしおすし...(改二はいつになるのやら)

 

それでは伊勢神宮を参拝して行きましょう。

 

始発電車で宿泊先の快活クラブから伊勢市駅へ向かいます。

伊勢神宮は外宮と内宮の2つに別れていてまずは外宮から参拝するものだそうです。

 

伊勢市駅へ到着

 

結構広いので周るのに1時間くらいかかりました。

さすが伊勢神宮というか、朝6:00ごろに参拝したにも関わらず多くの方が参拝やジョギングをしていました。

 

 

外宮を一通り歩き終えたので、内宮へ向かいます。

外宮へはバスで行くと40分以上かかりますが、タクシーを利用すれば5分ほどで到着するので、タクシーで移動することをおすすめします。

 

ちなみに、僕の場合当初はバスで内宮へ行くつもりだったのですが、

「早くバス来ないかなぁ」と、バス停でバスを待っていると、

1台のタクシーがバス停前で停車し、

僕と同じように内宮行きのバス待ちをしていた数名を呼び集めて1人500円の乗り合いタクシーで内宮まで送ってくれるとのことでした。

 

お言葉に甘えて乗せていただき内宮まで行きました。

 

外宮を参拝

 

内宮の中を流れているこの川は「五十鈴川」です。

関連のある艦娘は長良型軽巡洋艦2番艦の五十鈴(いすず)です。

 

実際の姿はこんな感じで、

f:id:pinebook0416:20170823230609j:plain

Wikipediaより

 

艦これではこんな感じです。

f:id:pinebook0416:20170823230732j:plain

艦これ攻略Wikiより

 

 

お参りをして、お守りを購入

 

帰りには、伊勢の名物である「赤福」の本店が伊勢神宮の近くにあるということで訪れます。

www.akafuku.co.jp

さすがに本店は違いますね。美味しい。雰囲気もいい。

 

赤福を食べ終え、次の目的地へ

 

熊野本宮大社

次の目的地の熊野本宮大社へは、バスで行くことも可能ですがバスの本数が少ないということで、またまたレンタカーを借りて行きます。

 

アクセス

熊野本宮大社へのアクセスは公式ホームページを見るとわかりやすいです。

交通|熊野本宮観光協会

 

 

熊野本宮大社へ移動する途中に熊野川の碑がありました。

この場所にはウォータージェット船で瀞峡を移動するというスポットがあります。

www.kumakou.co.jp

 

 

熊野本宮大社へ到着です。

熊野本宮大社、熊野川に関連のある艦娘は最上型重巡洋艦4番艦の熊野です。

実際の姿はこんな感じで

f:id:pinebook0416:20170823234706j:plain

Wikipediaより

 

艦これではこんな感じです。

f:id:pinebook0416:20170823234807j:plain

艦これ攻略Wikiより

 

 

長い階段つらい...

 

 

さぁ次の目的地へ向かいます。

 

熊野那智大社

アクセス

kumanonachitaisha.or.jp

 

熊野那智大社へは紀伊勝浦駅から車で訪れるのがオススメです。

 

階段を登って

 

鳥居

 

 

なかなか広いです

 

 

景色が素晴らしい

 

 

結構山の上の方だったので景色もよく大満足です

 

まとめ

総歩行距離

12.8 km

 

総サイクル距離

4.4 km

 

総交通機関移動距離 

 576 km

 

旅をしながらブログを書くのもけっこう大変ですね汗

画像が多いと通信費もかさみますし...

 

旅が終わり次第出費の内訳なども公開するのでお楽しみに!

(この記事は旅が終わってから書いています笑)

 

 

 

ここまで読んでくださってありがとうございます。