The Non-Designer's Design Blog

艦これ、デザイン、webに興味があるただの大学生のブログ

Kindle Paperwhiteを買ってみた!

f:id:pinebook0416:20170712164849j:plain

 

こんにちはAirです。

7月10日から11日の間に開催された「Amazonプライムデー

みなさんも参加しましたか?

 

実は、プライムデーが始まる前から「Kindle Paperwhiteほしいなぁ」と思っていたんですけど、なかなか値段的に手が出せずにいました💦(16,280円)

 

しかし

 

ついにやってきましたAmazonプライムデー

なんと7300円割引の8980円で購入することができました!

ほぼ半額ですね笑

 

 

 

Kindle Paperwhiteとは

Kindle Paperwhiteとは簡単に言うと、電子書籍リーダーです。

電子ペーパーの一種であるE Ink(電子インク)をディスプレイに搭載しています。

 

購入の経緯

Kindle Paperwhiteは今年に入ってから存在を知ったのですが、電子ペーパーが使われているということで興味を持ちました。

しかし購入するにはちょーっと値段が値段だったのでなかなか購入に踏み切れず。

 

数ヶ月後...

 

Amazonプライムデー到来

f:id:pinebook0416:20170713182956j:plain

 

Kindle Paperwhiteがなんと最大50%オフ

即購入です。

 

開封

箱の外観はこのような感じです。

 

開けていきます。

 

デデン!

 

内容物は

  1. 本体
  2. USBケーブル
  3. 取扱説明書×2

となっています。

 

本体外観

 

サイズなど

Kindle Paperwhiteのサイズなどは以下のようになっています。

f:id:pinebook0416:20170713190035p:plain

(Kindle Paperwhite紹介ページより)

 

数字だけ見てもわかりにくいと思って比較画像を用意しました。

 

iPhone6sと比較をすると、でかいように見えるかもしれませんがそれほど大きいという印象はないです。

また、軽量であるため長時間持っていても疲れないのが嬉しいですね。

 

使い方 

使い方はコチラの記事にとても丁寧に記されているのそちらをご覧ください。

kensawai.com

 

ホーム画面(マイライブラリ)はこんな感じです。

f:id:pinebook0416:20170713221634p:plain

 

読書画面はこんな感じです。

f:id:pinebook0416:20170713221720p:plain

 

読書画面では、文字のサイズやフォント(ゴシック体や明朝体)を変更することができ、自分の読みやすいように本をカスタマイズすることができます。

これなら老眼の人も安心して読めますね。 

 

感想とか

Kindle Paperwhiteめっちゃいい...

スマートフォンなどのディスプレイと違って目に優しい感じなので、長時間読書をしていても全然辛くないところがとても気に入っています。

また、数百ページあるような本を仰向けで寝ながら読むとき重たいですよね?

Kindle Paperwhiteを使うことにより、どのような重さ、どのようなサイズの本でも同じ大きさ、同じ軽さの端末で読むことができるのです。

これって素晴らしくないですか?

Kindleで読書生活捗らせていきましょう。

 

追記

今読んでいる本は「夢をかなえるゾウ」というものです。

人気作品なので読んだことがある人も多いのではないでしょうか。

 ここまで読んでくださってありがとうございます。